AI OCR

LAQOOT
--ラクート--

・サービス等生産性向上IT導入支援事業の対象製品にLAQOOT(ラクート)が選ばれました。
・LAQOOT(ラクート)は、東京都中小企業振興公社の評価事業として認定されました。


「LAQOOT(ラクート)は、今までなかった AI OCR」

申込書や注文書、アンケート用紙など、紙の帳票のデータ化に特化した、AI OCR。

AI(人工知能)による文字認識だけでなく、データ化処理に特化したプロセスで、精度の高いデータ化を実現。
「AI(人工知能)」と「ヒト」を自動で繋ぎ、「AI×ヒト」を実現した日本初のサービスです。

LAQOOTの特徴

24時間365日自動データ化

AI認識+クラウドソーシング入力で、24時間365日自動でデータ化します。

比較チェックで高品質

間違えられない書類も、コンペアプロセス(比較チェック)で高品質!

識字精度自動UP

AI学習(データ化)を通して、識字精度は自動的に向上します。

即日導入可能

クラウド型の提供方式で、必要なその日に導入が可能です。

簡単シンプルな3STEP

STEP 1

画像をアップロード

STEP 2

画像を分解

STEP 3

”ラクート”がデータ化

ご提供方式

唯一無二の高精度データ化実現プロセス
ラクートでは、「エントリーコンペア」「AI OCRのみ」という2つのデータ化プロセスを用意しています。エントリーコンペアプロセスでは、AI OCRと並列処理として、クラウドソーシングの作業者が自動でアサインされ、それぞれが認識したデータを突合することにより、高精度なデータ化を実現しています。
※構成はお客様の環境・ご要望に合わせ、柔軟に対応いたします。
※AI OCR単体の提供開始は2018年内を予定しております。

LAQOOTのプロセスと各種インターフェース

帳票設計ツールで、誰でもカンタンに帳票設計が可能

どなたでもカンタンに帳票を設計することが可能です。
ブラウザ対応のため、専用の環境も必要ありません。
※システム連携を行う場合は、本システムをご活用いただき、設定した情報をJSONで抽出することができます。

コンペア入力は、クラウドソーシングユーザーが自動で対応

コンペア入力済みデータをご希望の場合、自動的にクラウドソーシングユーザーを活用でき、AI入力だけでは出ない入力精度でのデータ化を実現することができます。
※分散入力等の仕組みによるセキュリティ担保

目視チェックツールのご利用で、最終確認がカンタン

カンタンに帳票の最終確認が可能です。カーソルを合わせると、分割画像が赤枠で表示されます。
ブラウザ対応のため、専用の環境も必要ありません。

どのような業務システムとも、シームレスに連携可能

Excel(CSV)での入力結果の抽出はもちろん、お客様のご使用システムに合わせて、APIでのデータ送信も可能です。

LAQOOTと他社OCRの違い

圧倒的な正確性にご注目ください。

※エントリーコンペアで実施

LAQOOT紹介セミナー開催中です

「もっとLAQOOTを知りたい!」「実際に触ってみたい!」
おかげさまで、多くのお客様からこのようなご要望をいただくようになりました。
そこで、毎週木曜日に紹介セミナーを開催!アットホームな雰囲気の中、是非ご自分の目でLAQOOTを吟味してみてください。

お申込みはこちらからどうぞhttps://seminar.laqoot.com/


メディア掲載実績

おかげさまで、大変多くのメディア様に”ラクート”の記事を掲載していただいております。

展示会で大好評!

10月24日~26日にかけて、幕張メッセで開催されたJAPAN IT WEEK「AI・業務自動化展【秋】」では、非常に多くのお客様にご来場頂きました。

FAQ

Q
ラクートはどんな帳票でもデータ化対応可能ですか?
A
現在は、定型帳票に対応しています。定型帳票であれば、活字、手書き問わずデータ化が可能です。今後、非定型帳票へのバージョンアップも予定しています。
申込書、注文書、作業依頼書、納品書、売上管理表、勤務表、アンケートなど、多くの帳票にてご相談を頂いております。
Q
エントリーコンペアとは何ですか?
A
データエントリーの手法で、以前より活用されいる高精度なデータ化を実現するプロセスです。
LAQOOTでは、AIによる文字認識、及び人による分散入力を並行処理として自動で動かすことで、データ化精度を飛躍的に高めています。
Q
セキュリティは大丈夫ですか?
A
当社システムでは分散入力を基本としており、個人情報等を切ってデータ化を行う為、セキュリティに配慮したサービスとなっています。
Q
データ化スピードはどの程度ですか?
A

1日5千枚~1万枚程度のデータ化が可能となっています。(エントリーコンペア)
注文書等、データ化文字量が少ない場合は、更に多くのデータ化が可能です。
また、このデータ化スピードは、今後更に向上していきます。
※お客様システムとAPIで接続し、常時データ化を実施する仕組みも提供しております。

Q
AI文字認識は、今後学習していきますか?
A
はい。データ化した結果を元に学習し、精度を高めていきます。
Q
なぜRPAと記載があるのですか?
A
RPAとは、Robotic Process Automationの略語であり、デスクトップ上の動きを記憶するサービスだけを指すものではありません。当社では、広義の意味で、業務を自動化するサービスとして、RPAサービスとしております。
Q
スキャンしたデータはどのようなファイル形式でも大丈夫ですか?
A

PDF、JPEG、PNG、TIFF等の画像ファイルに対応しております。※マルチTIFFは非対応となります。

Q
導入に当たり、何か準備するものはありますか?
A
特別に準備頂く必要はなく、インターネットに繋がったパソコン、帳票をスキャンするスキャナ(複合機でも可)があれば可能です。
Q
金額はいくらですか?
A
現在個別にご案内していますので、お手数をお掛けしますがフォームよりお問い合わせください。
Q
今利用しているRPAサービスと連携可能ですか?
A
はい、可能です。当社サービスは、ブラウザ提供サービスとなりますので、他社様RPAにて、当社サービスを操作頂くことが可能です。
Q
パートナーも募集していますか?
A
はい、ラクートでは、パートナー企業も募集しております。※詳細はお問合せフォームからご連絡ください。
Q
ラクートはどんな帳票でもデータ化対応可能ですか?
A
現在は、定型帳票に対応しています。定型帳票であれば、活字、手書き問わずデータ化が可能です。今後、非定型帳票へのバージョンアップも予定しています。
申込書、注文書、作業依頼書、納品書、売上管理表、勤務表、アンケートなど、多くの帳票にてご相談を頂いております。

お問い合せ

詳細の説明をしてほしい、詳細資料が見たい、というお客さまは、下記のフォームからご連絡ください。
(パートナー販売をご希望の企業様もこちらよりお問い合わせくださいませ)

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信